rainbow

好きなこと、色々かきます

『ウルトラマンになった男』を読みました

 こんにちは

 

 タイトルに書いたとおり、『ウルトラマンになった男』を読みました。

 

 この本を書かれたのは初代ウルトラマンの初代スーツアクター(肩書が長い!)古谷敏さん。 

 ウルトラマンの派生作品がたくさんある今と違い、当時は『ウルトラQ』を放送中。そんな時代に巨大ヒーローものを毎週放送。『仮面ライダー』すらまだやっていない。ウルトラマンがない時代なんて想像できんぞ。今や大抵の人が知っているウルトラマンがない。

 56年前に一からウルトラマンを作り上げていく。

 

 今度『ウルトラマン』を観る機会があったらじっっっっっっくり観てみよう!

 

 以前、図書館で読んだ『ウルトラマンが泣いている』とは大違いでした。

 

 

 おまけ

 今『ウルトラマンA』の7話を観ています。『ネクサス』を思い出しました。ネタバレになるので詳細は言いませんが。

 『ネクサス』本当に色々と凄かったな。「挑戦作」と「見る人を選ぶ」という言葉が似合う。

x