rainbow

好きなこと、色々かきます

オルフェウスの窓-③

こんにちは😃

 

印象残ったセリフをもう2つ。

レオニードの家にいたときは

ぼくたちには一度も

この人たちの本物の 顔が見えなかった……

 

あそこでは すべてが

満ちたり あり余っていたのだ……

 

その家を一歩出れば 同じ街の中で人々は飢えと寒さで

ぼろきれのように みじめに死んでゆく……

皇帝のために働き 皇帝のために戦死してゆく この人びとを

だが皇帝のほうでは

ほんのわずかでもかえりみようともしない……

 

アレクセイ……

アレクセイ……

これがあなたの祖国か……

このたぐいなく美しい 北の国の

これがここに住む人びとの姿か……

 

二つ目

もうこれ以上 戦争は ごめんだ!

おれたちは いままでだって

食うものも食わずに

どぶねずみみたいに かけずりまわって働いてきた

これ以上 なんのために 苦しむ必要があるんだ!!

 

外国と戦争をやる前に

おれたち国民の

生活のことを考えてもらいてえ!!

 

一言弁護させていただきます。

漫画では全部皇帝のせいにされてるわけじゃありません。

周りの人に恵まれなかったのと,意見を聞くべき人を間違えただけです。

 

 

 

 

そうそう,中島みゆきさんの「麦の唄」って曲を聴くとオル窓を思い出してまう 笑


www.youtube.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

ポチッとお願いします🌈

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

x