rainbow

好きなこと、色々かきます

art-物語-小説

帽子

こんにちは 最近またエミリーブックスを借りました。 可愛いエミリー (新潮文庫) 作者:モンゴメリ 発売日: 1964/03/31 メディア: 文庫 エミリーはのぼる (新潮文庫) 作者:モンゴメリ 発売日: 1967/01/24 メディア: 文庫 エミリーの求めるもの (新潮文庫) 作…

琴座

こんにちは さっき,siotLを更新しようと思ったら,何故か*1空の写真が大量に消えてて,何も出来なかった るはまです! モンゴメリのエミリーシリーズの最終巻,「エミリーの求めるもの」で,琴座のベガが何度も出てきます。 エミリーもそれに纏わる話が気に…

椿姫 2周目

こんにちは 先週の今日,椿姫を読み終わりました。 palette-7.hatenablog.com 今回はそこまでアルマンに腹が立ちませんでした。 でも,前回より辛い。 身分差反対! 筋書きしかしらないけど,「伊豆の踊子」もこんな感じ? マルグリットがかわいそう。 いや…

椿姫

こんにちは 椿姫を読みました。 椿姫 (光文社古典新訳文庫) 作者:デュマ・フィス 発売日: 2018/03/23 メディア: Kindle版 読んだきっかけはなんとなく。 Kindleで紹介されていたので。 でも,活字で読みたいなぁって思って。 〜感想〜 とにかく哀しい! アル…

罪と罰

こんにちは 最近,罪と罰を読みました。 実は昔,漫画で読んだことがあって,「面白かった〜」とは思ったもの,小説で読もうとは思わず,数年経過。 罪と罰 ─まんがで読破─ 作者:ドストエフスキー,バラエティ・アートワークス 発売日: 2013/06/28 メディア: K…

ハイジ

こんにちは ハイジ (福音館古典童話シリーズ) 作者:J・シュピーリ 発売日: 1974/12/10 メディア: 単行本 最近,「原作が流通したら,クリスチャン増える説」が浮上。 だって,ハイジがおばあさまやクララとお祈りについて語るシーンがあるし,おじいさんが教…

エミリーの続き

今週のお題「読書感想文」 こんにちは palette-7.hatenablog.com 最近,続編を読みました。 エミリーはのぼる 作者:モンゴメリ 発売日: 2013/07/12 メディア: Kindle版 エミリーの求めるもの (新潮文庫) 作者:モンゴメリ 発売日: 1969/04/29 メディア: 文庫 …

暑い

今週のお題「暑すぎる」 こんにちは とりかへばや物語で女君が暑いからって理由で上着(?)みたいなの脱ぎ散らかしてたシーンがありました。 その心理には賛成じゃ。 まぁ,女君そのせいでとんだ災難に遭うけど。 それにしても,1000年後の日本人がtシャツと…

とりかへばや物語 読破

こんにちは とりかへばや物語を読破しました。 とりかへばや物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 日本の古典) 発売日: 2009/06/25 メディア: 文庫 面白かったです! Interestingとamusing 両方の意味で! …

楓と炎

こんにちは 赤毛のアンで好きな言葉(ナレーション?)があります。 かえでの薪に蓄えられた何百年もの夏の陽ざしが,少しづつ炎となって燃えいでていた。 なんでか分からないけど,すごく心惹かれます。 そういえば,オルフェウスの窓でも,石畳って単語に心…

可愛いエミリー

こんにちは 危うく,今日の分投稿し忘れるとこでした。 あぶなー。 今日,「可愛いエミリー」を読破しました。 可愛いエミリー 作者:モンゴメリ 発売日: 2013/07/12 メディア: Kindle版 (モンゴメリの)本でアン以外の人が主人公の本を読んだのは二冊目。 エ…

クリスマスの天使

本日2度目の記事です。 palette-7.hatenablog.com さっき,ある本を読み終わりました。 それは, クリスマスの天使 (少女名作シリーズ 13) 作者:ウィギン メディア: 単行本 今は6月ですけど,,, ネタバレ注意 これ正直に言うと,表紙見たとたん,この女の…

レ.、ミゼラブルの年表

こんにちは😃 レミゼラブルに出てきた6月蜂起。 6月蜂起は6月5日におきました。 だから,今日,年表載せまーす! ※正確じゃないかもしれません 少し,見づらいかもしれませんが,,,。 最後まで読んでいただきありがとうございました😊 ポチッとお願いいたします🌈…

日本の文学

こんにちは 自粛が終わったら,図書館に行きたいです。 そして,源氏物語を現代語に訳したものがあるから,借りたいです。 それから,「こころ」,「斜陽」etc。 あと,あれば,だけど,「伊噌保物語」,「とりかへばや」 です。 最後まで読んでいただきあり…

こってりした食べ物

こんにちは アンの青春で,ミス.ラベンダーはよくこってりした(消化不良になりそうな)食べ物を沢山作ります。 結婚してからも,こってりしたの作ったのかなぁ。 でも,ポールは13歳に時点で歳のわりに背が高かったみたいだし,,,消化に良さそうなのに変え…

朝日

こんにちは 赤毛のアンにこんな台詞があります。 赤毛のアン (文春文庫) 作者:モンゴメリ,L.M. 発売日: 2019/07/10 メディア: 文庫 私,この部屋の窓が東を向いていて,日の出が見えてとても好きなの。 (中略) 遠くに横たわっているあの丘の向こうから,朝日…

保守党と自由党

こんにちは 赤毛のアンにこんな台詞があります。 赤毛のアン (文春文庫) 作者:モンゴメリ,L.M. 発売日: 2019/07/10 メディア: 文庫 ルビー.ギリスが言ってたけど,男の人が求婚する時は,宗教は娘さんの母親に合わせて,政治は父親に合わせるものなんだって…

読書のススメ

こんにちは 多くの都市で休校しています。 今日,小説を読んでいたら,ある台詞が印象に残りました。 休校といっても,決して長い間ではない,わが国は今は兵荒馬乱*1の時代だが,間もなく,黎明*2が訪れ,明るく倖せな日が必ずやってくる。 それまで家にい…

アン ブックスの年表 改訂版

こんにちは アン ブックスの年表の改訂版です。 1863年 ギルバート.ブライス 誕生 1866年 2月 ダイアナ.バリー 誕生 3月 アン.シャーリー 誕生 6月 アンの両親(ウォルター&バーサー)亡くなる アン,トーマス家に引き取られる 1894年 ミスター.トーマス死亡 …

美しいもの

本日,2度目のブログです。 palette-7.hatenablog.com 昨日に引き続きまた「赤毛のアン」です。 palette-7.hatenablog.com アンがこんな事を言うシーンがあります。 私は美しいものが好きだから,きれいじゃないものが鏡に映ると,厭なの。 同感‼️ だから,…

悲劇のヒロイン

こんにちは 「赤毛のアン」でアンが 哀しい物語を読んで,悲劇の主人公になったつもりで生涯を想像するのは面白いけど,いざ自分がそうなると,あまりすてきじゃないわ。 赤毛のアン (文春文庫) 作者:モンゴメリ,L.M. 発売日: 2019/07/10 メディア: 文庫 っ…

風柳荘のアン

こんにちは 最近,漫画ネタが多めですが,小説も読んでます。 最近,読んだ小説は 風柳荘のアン (文春文庫) 作者:モンゴメリ,L.M. 発売日: 2020/01/04 メディア: 文庫 です。 面白かったです。 本読むたびに面白いしか言ってないけど,どれも面白いから一応…

アン ブックスの年表 テキスト版

こんにちは palette-7.hatenablog.com この記事の年表をテキスト化してみました。*1 1863年 ギルバート.ブライス 誕生 1866年 2月 ダイアナ.バリー 誕生 3月 アン.シャーリー 誕生 6月 アンの両親(ウォルター&バーサー)亡くなる アン,トーマス家に引き取ら…

「青い城」を読みました。

こんにちは 最近,「青い城」を感読しました! 青い城 (角川文庫) 作者:モンゴメリ 発売日: 2009/02/25 メディア: 文庫 ちょっと,難しかったけど,面白かったです。 ずっと,生きているけど,死んでいるような生活を送って来た,ヴァランシー(29歳)が心臓病…

アン ブックスの年表

こんにちは palette-7.hatenablog.com この記事を覚えていますか? 愛のブログでの人気記事です。 ネタで書いたのに,凄く沢山の方が見ていただいて。 嬉しかったです。 今度はおまけで,シリーズの年表。 雑ですし,愛にとって重要な事はちゃんと載せてある…

アンネの日記を読みました。

こんにちは 「アンネの日記」を読みました。 増補新訂版 アンネの日記 (文春文庫) 作者:アンネ フランク 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2003/04/10 メディア: 文庫 初期は中学生位で,内容も年相応だなって感じですが,後半になるにつれて大人になった…

三銃士を読んだ感想

こんにちは*1 アニメ三銃士関連です。 palette-7.hatenablog.com アニメを見てから,本の方に興味をもって読んだ結果ショックを受けた事3つ(他にも あるけど)。 3.コンスタンスの旦那さんはボナシュー。 2.アラミスは男だった。しかも頬髭まである。 1.…

うそつき アーニャ

こんにちは 去年かな? こんな感じのタイトルの本を読んだのは。 Amazonで調べると, 嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫) 作者:米原 万里 出版社/メーカー: 角川学芸出版 発売日: 2004/06/25 メディア: 文庫 出た! これロシア(ソ連)の話しだったけど…

お気に召すまま

こんにちは 先先々週位,お気に召すままを読みました(だ〜か〜ら〜もっと早く書け‼️)。 お気に召すまま (新潮文庫) 作者:ウィリアム シェイクスピア 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1981/07/28 メディア: 文庫 あんまり,面白ろくなかったです。 愛は愛っ…

ジュリウス.シーザー

こんにちは 先月,面白い本を読みました(感想はもっと早く書け❗️)。 ジュリアス・シーザー(新潮文庫) 作者:ウィリアム・シェイクスピア 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/01/29 メディア: Kindle版 難しそうな本に見えるかもしれませんが*1(どちらか…

x